Momentのレンズユーザーのみなさん。レンズフィルターは付けていますか?iPhoneのカメラに手持ちのNDフィルターなどのレンズフィルターを付けたくはないですか?

今回はレンズフィルターをスマホに付けることを可能にしてくれるフィルターマウントをゲットしたので使用感などをレビューします。

Momentってどんなブランド?

実は最初はキックスターターのプロジェクトの一つだったのです。2013年から知り合い同士でスマホ用のレンズを作る事から始まり今ではケース、ジンバル、オンラインレッスンまでもを提供しています。

やはり一番人気なのは広角、シャープな写り、簡単に使える点を兼ね備えたWide Lensです。映画レベルのクオリティのガラスで作られた広角レンズはなんと普段の2倍もの広さで物を捉えます。

Moment Filter Mount

Filter Mountの同梱品

Filter Mountの使い道

Moment のFilter Mountとは、Momentが発売しているスマホケースにレンズフィルターだけを付けられるようにしてくれるマウントです。

Momentのスマホケースはレンズを装着する仕掛けがレンズ穴に付けられています。これはMoment製のレンズをつけるためのマウントでした。

ただ毎回Momentのレンズを付けて撮影する訳ででもなく、レンズを外してスマホ単体で撮影することもあります。その際にレンズフィルターをMoment製のスマホケース付けられるようにしてくれるマウントです。

Filter Mountの仕様など

スマホケースマウント側
  • 37mm レンズフィルターをスマホ装着可能に(さらなるマウントでさらに大きいフィルターも装着可能)
  • 重さ:18.9グラム
  • Momentのスマホケースとのみ互換性あり
  • Momentのレンズとの併用不可(レンズ使用の際は別のマウントあり)
  • 素材:ステンレススチール
  • 色:黒のみ
  • ポーチ付き
  • 生涯保証付き

このレンズマウントに装着するフィルターレンズは37mm口径のではなければなりません。このサイズのフィルターってある?となりますが、Momentのサイトに行くとしっかりと購入することが出来ます。

37mm – 62mm Step-up Ringをさらに装着

62mmのレンズフィルターをお持ちの方は、さらに37mm – 62mm Step-up Ringを使うことで装着できるようになります

Filter Mountの使用感

iPhone 11 Proケースに付けてみる

ステンレスの素材のおかげで高級感があり、20グラム近い重みと組み合わせて丈夫な手応えです。

もちろんスマホケースとの相性も抜群です。私は37mm – 62mm Step-up Ringと併用して使うことが多いのですが、しっかりとネジがきつく閉まります。なのでバリアブルNDフィルターなど、回さないといけないフィルターを装着する時も安心です。

価格と購入方法

Momentのオフィシャルサイトから購入可能です。

執筆現在の価格は$19.99ドルです。日本円で約2200円ちょっと+送料です。送料は35ドル以上で無料になるので先ほど紹介した37mm – 62mm Step-up Ringと共に購入するのもありです。

Momentの公式サイトでチェック

さいごに

以上、「【Moment Filter Mount】でスマホにレンズフィルターを付けよう」でした。

次回はステップアップリングのレビューをします!

シェアする:

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です