どうも、現在イギリスの大学でサイバーセキュリティを専攻しているカズです。

最近よくネットやニュースでサイバーセキュリティがよく取り上げられるようになってきました。

 

でもネット上には他の学問と比べて、勉強する方法やどういった大学を選ぶのが正解なのかの情報が少ないです。

 

今回はこれから勉強を考えている方、や疑問に思っている方に向けて

思ったことを私なりにまとめてみたいと思います。

 

今回紹介する内容は私がイギリスに留学して学んでいる経験から得たことなので、

サイバーセキュリティを海外(特にイギリス)で学びたい!

と言う方に一番フォーカスしたいと思います。

 

サイバーセキュリティを大学で学び初めて知った現状

イギリスの大学への個人での出願の仕方や一通りの流れは以前紹介したことがあるのでスキップします。

 

学べる大学が少ない

はっきりいって、2018年現在、

サイバーセキュリティのコースがある大学はとても少ないです。

 

コンピューターサイエンス、インフォメーションテクノロジー、グラフィックス、コンピューティングなどといった学部は

かなりの大学がコースをもているので、有名な大学、評判がいい大学、学力的に応募できる大学、住みたい街で選ぶことができるでしょう。

 

ですがサイバーセキュリティにフォーカスしたい場合、応募できる大学がかなり限られてきます。

なので…

  • 住みたい街(留学したい街)の大学がコースを持っている
  • 自分の学力で入れる大学がコースを持っている
  • 有名(ランキング上位)な大学がコースを持っている

とは限りません。

 

具体的に言うと、ランキング上位にいる歴史のある大学よりも、ランキング上位ではないが、比較的新しい大学が

コースを持っていることが多いです。

 

どうしても有名大学に入りたい場合はその大学のIT系のコースを選択しましょう。

そこで基礎知識が学べるのならば、そちらの方がいいでしょう。(サイバーセキュリティ学部でも一年目は基礎を固める教科があることが多い)

 

そして基礎知識を得た後、改めてサイバーセキュリティの分野に進むのもアリだと思います。

はっきり言って、独学でもある程度は勉強できます。独学をして資格を取るのもアリだと思います。

 

学力的に他の学生と差があることがある

そしてサイバーセキュリティと言う学問そのものが

最近始まってきたものなのであまり志願者がいなくて競争率が引くい傾向があります。

なので自分は目標を高く持っていても、周りに時々全然やる気のない学生もいます…

 

簡単に言うと

最低出願条件が低めに設定されているため、高校で思ったように結果が出なかった学生やノリで応募した学生もいると言うことです。

ただ中には国語や数学的には弱いがパソコン関係にはむちゃくちゃ詳しい学生もいるので

イギリスの、ある分野に特化した人材を育てるというのが出ているなと思います。

 

大学でサイバーセキュリティを学ぶ前に

パソコンやネットワークに関しての知識はある程度必要

競争率が低いといってもある程度のコンピューター関係の知識は必要です。

 

まずIT経験がないと(高校などで学んだ、ある程度の知識がある)合格する確率は低くなるでしょう。

もし合格できたとしても、セキュリティに関して学ぶ前に

学ぶべき基礎知識が多すぎて挫折する場合があります。

 

パソコンを触ったことがない人が、

いきなりネットワークの弱点を探せと言われても、「は?」で終わりますよね?

 

英語力は平均以上は必要

Metasploit

ある程度IT関係が分かっていても、学びの環境は全て英語になります。

どの学問でもそうですが、留学先の言語が分からないと始まらないでしょう。

 

少し厳しめに見えるかもしれません。

ですが、ある程度の英語力はある方だと思っている私も、

正直、専門用語の理解に苦しむことがあります。(日本語で後で調べることもあります笑)

理解だけではなく、リポートを書くときや、コマンドを入力する際にも

英語力の有無でやり易さが全然違うでしょう。

 

下にサイバーセキュリティの講義を一つ載せておきますので、ぜひ観てみてください!

大学選び

イギリスの大学で学べるコースは全てこちらのサイト(UCAS)確認できます。

 

ホームページの検索バーで「Cyber Security」と入力してみましょう。

下のようにいくつかの大学とコース名が出てきます。

UCAS検索して

それぞれの大学、コースによって学べることが違うので、一つ一つみてみましょう。

出願条件やコースの概要、費用などが乗っています。

 

出願の仕方はすでに紹介してあるのでスキップします。

 

ここでよく疑問に思うのが、サイバーセキュリティって何を学べばいいの?と言うことです。

様々なところでこのような質問が上がりますが、人それぞれ答えが違います。

 

よってコース名がサイバーセキュリティでも、大学によっても取り上げられるかもくが全く違います。

私が選んだ大学でどのようなことが学べるのかは、こちらで紹介しています!

 

まとめ

以上、「サイバーセキュリティを海外の大学で学ぶ前に知っておくべき事」でした。

あくまで、現在サイバーセキュリティを学んでる学生目線で思ったことを書きまとめてみました。

 

現在学べる大学が少ない現状、学ぶ前に知っておくこと、加えて簡単な大学選びをあげてみました。

質問などがあれば、できる限りことえますので遠慮なくどうぞ!

 

 

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

1件の返信

  1. 2020年2月4日

    […] サイバーセキュリティを海外の大学で学ぶ前に知っておくべき事https://kazuworldtravel.com/study-cybersecurityどうも、現在イギリスの大学でサイバーセキュリティを専攻しているカズです。最近 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です