どうも念願のイタリア旅行から帰ってきてまた行きたい病にかかりつつあるカズです。

今回はローマ旅行中に使った「ザ ローマハロー」というホステルの紹介をしたいと思います。

 


ブログを始める前だったので写真が無いですが、試行錯誤して紹介したいと思います。笑

 

ホステル「ザ ローマハロー」

Romehello

このホステルはbooking.comやhotels.com、さらにはエクスペディアにも載っているホステルです。

 

評価がOutstanding

booking.com →9.5(1743件

)hotels.com→9.8(68件)

expedia→5(43件)

 

かなり高評価!

トリップアドバイザーに載っているローマの宿泊施設約1300件のなかでなんとザ・ローマハローは4位!しかもホステルですよ!?

 

値段がまずAwsome

Romehello

バックパッカーにとって宿泊費は安く抑えなければなりません。だからと言って、

今にもくづれ落ちそうな宿

不潔な宿

アクセス不便な宿

最低限セキュリティーがしっかりしていない

最低限の設備がない

このような宿には泊まりたくないですよね?

 

4000円以下のホステルがある中でこのホステルが一番安いとは言い切れませんが、

ザ・ローマハローは一泊6000千円以内で泊まることができます。(時期による)
直前予約で3500円で泊まれるそうです。

フルサービスのホテルに泊まるよりもっと旅人よりの宿泊先、ちょぴっと贅沢なホステルです。

 

立地もAmazing

ローマの中心地に泊まるようなもんです。もうこの時点で絶対にローマでオススメしたい宿なのですが…

近くにはRepubblicaというメトロの駅がり、そこからザ・ローマハローまで5分以内でアクセスすることができます。

しかもターミナル駅であるRome Terminiからも徒歩10分ほどでアクセスすることができます。

メトロさえ乗ればどこにでもいけるので観光向きの宿ですね。

 

近くにはCarefulというスーパーマーケットもあります。なのでここで必需品や食料を買うこともできます。(そう、キッチン付きですからね!)

最寄りの観光スポットまでの距離は以下のように紹介されています

レプッブリカ駅 0.2km
ローマ国立博物館 0.4km
ローマ・テルミニ駅 0.5km
トレビの泉 0.9km
スペイン広場 1.0km
コロッセオ 1.5km

ですがやはり私は最寄りのRepabblica駅からSpagna駅まで行きスペイン広場やバチカン市国を敢行した方が楽だと思います。

スタッフもFantastic

Romehello

ザ・ローマハローに着くと受付にはスタッフがいて(当たり前)チェックインと簡単な説明をしてくれます。

説明は英語でしたが簡単に聞き取ることができました。

終始笑顔で対応してくださり、私の「タオルはイタリア語でなんて言うの?」にも快く答えてくれてとてもフレンドリーな印象を受けました。

 

ザ・ローマハロー内はどこもImpecable

Romehello

第一印象は「なにこのとっても清潔なドミトリーは」でした。

フロント、中庭にもゴミひとつ落ちていなく綺麗に保たれていました。

さらにキッチンや共有スペースもきっちり整理整頓されていました。でもこれは従業員がすごいのではなく宿泊者一人一人がとても使ったものは元に戻すことができているからだと思います。

もちろんベッドがある客室もよくメンテナンスされていて共有であるといれやバスルームも清潔でした。

 

ただ泊まるだけではないザ・ローマハロー

「旅行中や旅の最中の宿はただ寝るだけの場所」相当の位置付けの方もいるかと思いますがここは違います。

ホステルですのである程度コミュニケーションげできる方なら同じ部屋の宿泊者と仲良くなることもできます。旅先で出会う人は一期一会の場合が多いですが数日の間だけ行動を共にしたり、情報を共有したりと充実な宿泊先ライフを送ることが出来ます。

私自身もアメリカから来ていた女性5人組と仲良くなり一緒に食事やナイトライフを楽しみました!

 

ザ・ローマハロー内にはパブスタイルのバーがあり、夜はそこでソーシャルが行われていました。みなさん初対面とのことですが、旅人どうしビールを飲みながら楽しんでいました。

Romehello

 

ザ・ローマハローの館内設備がPerfect

Romehello

旅行先で調べものやソーシャルをチェックする時に欠かせないのがWi-Fi。

ザ・ローマハローでは館内全域でWi-Fiに接続することができます。ただのWi-Fiではありません。高速Wi-Fiです。

 

ホステルの各お部屋にはデスク、エアコン、薄型テレビ、専用バスルームが備わります。

と、説明されていますが、全てありました。ただ共有なので好き勝手には使えないです…

 

朝食は有料ですが、ビュッフェ式朝食を楽しむことが出来ます。もちろん、安く抑えるためには備え付けの広〜いキッチンで自炊いがベストです

 

各ベットには収容スペースが設けられており私の25Lのバックパックも楽々入るスペースでした。

収容スペースは広いです。そしてベッド本体と引き出しにそれぞれ南京錠などが通る穴がありロックをかけることが出来ます。

 

バスタオルはレンタルで3ユーロ払う必要があります。お金は帰って来ません。

 

さいごに

以上、「【ローマハロー】ローマで泊まった大満足のホステルの紹介」でした。

私の評価は10/10です!

また泊まりたいと思える、次が楽しみなホステルです。参考にしてみてください!

もし泊まった方や、「予約したよ!」ってかたはコメントで教えてください!

hotels.comのでチェック

エクスペディアでチェック

booking.comでチェック

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です