AR、拡張現実というのはご存知ですか?

聞いたことがない方のために5秒で説明しますと、人間の現実世界をコンピューターによって拡張する(現実プラスα)ことです。

 

まだ数的には少ないですがApp Storeに少しづつ新しいAR対応したアプリが出てきています。

今回は簡単にARを体験することができるiPhone用アプリを4つ紹介したいと思います!

全て無料です!

 

オススメARアプリ4選

紹介し始める前に、あなたのiPhoneがARに対応しているかどうかを調べてください。

 

対応条件としては、iOS11搭載端末+ARkitに対応している端末であることが条件となります。

なので残念ながらiPhone6,iPhone6 Plusを含める以前の端末では使うことはできません。

 

IKEA Place

IKEA Place

天下のイケアさんがリリースしたアプリです。

感動しました!

 

カタログから家具を選択して実際に自分の周りにおけるアプリなのです。

IKEA PLACE

使い方もとても簡単です。イケアのカタログから上品を探してクリック。

ikea place

そして下の青いボタンを押すだけです。

そうすると自分の周りに自由自在に動かすことができるので、実際において見たいところドラッグしてそこをタップしましょう。

下の画像は実際にあるIKEAで買ったテーブルに椅子をおいて見たときの画像です。

IKEA Place

ただ残念ながら全ての家具がAR対応されていないのでお目当ての品がないこともあります…

ただ未来の家具選びを体験できるのでぜひ試して見ましょう!

 

 

Stack AR

このアプリは暇つぶしにもってこいのゲーム「Stack」のAR対応版です。

ルールは簡単です。正方形を積み重ね続ければいいのです。

 

ですがもし下の正方形とズレてしまった場合、余った部分は切り落とされてしまうのでどんどん小さくなります。

どこまで高く物体を積み重ねるかを楽しむゲームですがなんとAR対応しているので、実際に机の上に積み上げているかのような感覚になります。

最後にはあなたが積み上げた個数が実際の高さに大きくなります!

 

Lego AR Studio

Lego ARstudio

台のレゴ付きだった私にとってはこのアプリのすごさに驚きました。

 

なんとワンクリックで組み立て上がっているレゴのオブジェクトが目の前に現れるのです。

しかもアニメーションつき!

例えばこのドラゴン、動くんです!

右下にコントロールするボタンがあり、前後左右自由に動かすことができます。

左下のボタンを押すことで炎も出ます!

 

Lego ARstudio

一番面白かったのはこの電車が走らせられるレゴです。

なんと駅を拠点として、レールを自分で組むことができます。その上を電車が走るのです!

今はこんなことも出来るのか!と感動しました。笑

 

ARcade Plane

こちらは難しいことは考えずに画面をタップするだけで遊べるアプリです。

AR機能なしでも遊べますが、地面や机にワールドを作って遊ぶこともできます。

人間が移動してもワールドわそのままなので、反対側に行ってゲームを有利に進めることもできます。

 

さいごに

我々が毎日持ち歩いている端末でいつの間にかこんなことができるようになっていたのですね。

これからどんどんこのような、ARを使ったアプリが出て来ると思います。

 

IKEAの家具を置けるアプリのような便利アプリが増えていくといいですね!ARで定規みたいに物の寸法も測れるようになるらしいですよ!

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です