どうも、最近は払えるものは出来るだけカードとApple Payを使っているカズです。

「財布を買い換えたい」

「分厚い財布はもうウンザリ」

「できるなら薄い財布がいい!」

…といって、たどり着いたのがベルロイ(Bellroy)が販売している「Note Sleeve(ノート スリーブ)」です。

今回は買おうか迷っているあなたのために、私がノートスリーブを5ヶ月&20ヶ月使用して思ったことを紹介したいと思います。

 

ノートスリーブ

どんな財布か

とにかく薄い!

Note Sleave

何も入っていない状態のノートスリーブ 比較対象はApple Watch

Note Sleeveという財布はオーストラリアの会社「Bellroy(ベルロイ)」が販売しているとても薄い財布です。

特徴ななんと言ってもその薄さ!なんと1.2ー1.4cm!(公式サイトの記述がなかったので自分で測りました。何も入れていない状態の数値です。)

 

二つ折りの財布でこの薄さ!ちなみに私の以前使っていた財布は頑張っても3cmよりは薄くなることはありませんでした。

暑さはApple Watchと同じぐらいです。

色のバリエーションが豊富

ノートスリーブ

Charcoal色の私のノートスリーブ

現在以下の11色が販売されています。

  • Teal
  • Arctic Blue
  • Blue
  • Charcoal
  • Black
  • Java
  • Cocoa
  • Brunt Orange
  • RFID-Navy
  • RFID-Black
  • RFID-Java

「RFID」モデルとはRFIDスキミング防止機能を備えた財布で、公式サイトではこのように紹介されています

RFIDスキミング防止機能財布は、RFIDスキミングと言われる特殊なカードデータの盗難を防ぎます。これにより、HF帯(短波帯 13.56MHz)を利用したRFIDベースのICカード(スマートカード)、パスポート、免許書などのデータ盗難や複製を防ぎます-Bellroy公式サイトより

色を詳しく見たい方は公式サイトで確認して見てください

 

 

色を確認する

特徴

ノートスリーブ

メイン部分とそこにある二つのサブ収納スペース

収納スペースは以下の通りです

  • お札が入るメイン部分
  • フロント部分にある3つのカード収納部
  • 左側にあるカード収納部の裏側にある収納部
  • メイン部分にあるサブの狭い収納スペース

ですが!一番最後にある「メイン部分にあるサブの狭い収納スペース」は使わないほうがいいでしょう。

カードは4−11枚程度収納可能ですが、枚数によって厚みが地味に変わってしまいます。私は本当に必要なカード4枚を持ち歩いています。

ノートスリーブ

何も入っていない状態の、上からのノートスリーブ

 

5ヶ月使ってみて

ノートスリーブ

カード収納部分 カードの型が付いてしまったか?

買った初日から満足!買って5ヶ月後、まだ満足してます!

紹介で撮った写真は全て5ヶ月たった後の私の財布です。みて分かる通り型崩れるもしてません。

買って最初の頃、自分はどのカードを一番使うのだろうと考えることから始まりました。

そうすると気づいたのが、財布に入っているカードの70%は使はないものだということ。本当に必要なものしか持ち歩かないようになりました。

20ヶ月使ってみて

毎日持ち歩く財布、20ヶ月経つと劣化が進むものもあるはずです。しかし今のところこれといった劣化はなく満足しながら使い続けています!

5ヶ月使った後の時点でカードの型が財布に馴染んでしまう点ですが、それ以上ひどくなることはなく、それが原因でカードが落ちてしまうといったことも一切ございません。

 

どんな人にオススメか

ノートスリーブ

カード4枚を入れた時のノートスリーブ

最初に言っておきたいのが、薄さには理由があります

この財布はあなたが大量のレシート、小銭、ポイントカードやクレジットカードを持ち歩く方なら使いにくく感じるでしょう。

 

まずこの財布で小銭を持ち歩くのは現実的ではありません。「財布を薄くしたい」のコンセプトが台無しになりますし、型崩れる危険があります。

だからと言ってポケットに小銭をチャリチャリしながら持ち歩けないので上で紹介した「メイン部分にあるサブの狭い収納スペース」にしまうことができます。

 

この財布がオススメな人は

  • カードを10枚以上持ち歩かない人(できれば6枚以下)
  • 小銭を持ち歩かない人(一時的に入れるところはある)
  • とにかく薄くしたい人
  • 軽い財布にしたい人
  • レシートなどをずっと財布に入れておかない人

でしょう。

 

私のノートスリーブの使い方

カードは11枚程度入るとされていますが、私は4枚だけ入れています。

クレジットカード2枚(VISA、AMEX)、身分証明書とゲートを通るためのIDです。

 

もちろんレシートはもらうことがあるので一時的にメイン収納部に入れていますが、1日の終わりに必ず取り出しています

小銭も持ち歩きません

タクシーをほぼ毎日利用しているのです。ですが現金払いしか受け付けていないため小銭をもらっていますが、その小銭は毎晩貯金に回しているのです。

ちなみに私は5ヶ月毎晩小銭を貯金室ずけたら1万3千円溜まってました!

 

さいごに

以上、「【ベルロイの薄い財布】ノート スリーブを5ヶ月使ってみたレビュー」でした!

買おうか迷っている方へ、参考になれば嬉しいです。

 

私はこの財布に大満足しています。不便だなと感じたことはないですし、ポケットに入れていてもかさばらないので最高です。

 

 

Amazon UKで見る

Amazon JPで見る

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です