どうも、勉強会や旅行の移動を安く抑えたないカズです。

ご存知の通り、イギリスの鉄道はバカ高いです。なのに急用で遠くに行かなければならなくなっときにまず確認するのがコーチ値段です。

ナショナルエクスプレスとメガバス、イギリスの中でも特に有名なのはこの2社です。

チケットの予約方法の解説はこちらの記事で…

今回はメガバスとナショナルエクスプレス、簡単に内装を比べてみたいと思います。

 

勝者、ナショナルエクスプレス

開始早々結論が出てしまいました…

今回、片道平均7時間の移動でルートの理由からナショナルエクスプレスとメガバスを使いました。

短時間ならあまり差は気にならないかもしれないですが、7時間となるとかなり違ってきます…

 

 

National Express

こちらはナショナルエクスプレスの座席

NationalExpress

意外と重要テーブル

ナショナルエクスプレスのテーブル、飲み物用のホール付き!

パソコンや携帯で動画を観たい時に、置き場があるのは助かります…

 

充電用のUSBソケット

今の時代これがないときついですよね…

しっかりとありました。ただ座席と座席の間に一つしかないので取り合いにならないかが心配です笑

 

時々使うネット

小物がしまって置けるネットまで!

全員が使うものではないかもしれません。ただ、バックからいちいち取り出さなくてもここに一時的にしまえるのはありがたいです。

充電器や携帯入れておきました笑

 

フットレストとリクライニング

使ったり使わな買ったりですが、フットレストもついています。

三段階に調節が可能なので小柄な私でも助かりました!

座席のリクライニングはもちろんできます!

 

使うかもしれない引っ掛け

写真でもパンがぶら下がっていますが、このように吊るして置けるように引っ掛けがあります。

 

Megabus

Megabus

そしてこちらはメガバス

ツルッツルです。

ナショナルエクスプレスで挙げた点のほとんどがありません…

しかし座席の広さはもともと小柄な私からしたらそこまで違った感じはしませんでした。

 

車両によってはあるUSBソケット

今回のった車両にはなかったのですが、以前利用した時の車両にはしっかりとUSBソケットがありました。

なのであるのと無い車両があるそうです。

 

 

まとめ

今回は。ナショナルエクスプレスとメガバスを座席周りを比べてみました。

結果はやはりナショナルエクスプレスの方うが快適という事に。

とても大切なトイレとUSBソケット、空調、読書灯はどちらにもありました。

 

ですがその分メガバスの方が価格面では勝っています。一様両方の値段を調べてから買うのですが毎回と言っていいいほど

メガバスの方が安く目的地にいけます。

学生やバックパッカーなど、あまり移動にお金を掛けたくない方々にはメガバスはいいと思います。

 

もちろん、安全面はどちらも同じですよ!

以上、「今更ながらメガバスとナショナルエクスプレスを比べてみた」でした。

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です