Apple Musicの学割を使いたい…今ならApple Musicの学生プランで登録するとApple TVも使えます

今回はApple Musicの学生割適用方法と、学生であることを証明する際に使うUNiDAYS。登録する際に学校から支給されているメールアドレスが必要なのです。

今回は、学校のメールアドレスがない場合どうすれば良いのかUNIDAYSに問い合わせてみました。

 

UNiDAYSとは?

日本では現在Apple Musicの学割を適用するためにしか使えないサービスです。しかしイギリスやアメリカをはじめ、世界19カ国の学生に愛用されているサービスなのです。

Apple Musicを学割で登録

 

有名ブランドなどが買い物時に使えるクーポンコードをここで提供していて、学生はこれを使ってお得にお買い物が出来るというのです。

 

登録方法

登録方法についてはこちらで詳しく解説してます!

 

大学のメールアドレスが無い場合

何かと問題になるが大学からメールアドレスをもらっていない場合です。

UNIDAYSに登録する際に必要ですが、無い場合はUNIDAYSのサポートに連絡ができます。今回はそのサポートに、メールアドレスが無い場合はどうすれば良いのかを質問してみました!

UNIDAYSからの回答

 

上がUNIDAYSからの返答でした。

結論から言うと、メールアドレスが無い場合は学生証の裏表を送信すれば審査を通過できる可能性があると言う事です。

Apple Musicの学割ようにUNIDAYSアカウントを作成している場合

しかしいきなりメールに記載されているアドレスに学生証を送信しても有効にはならないので、自分でUNIDAYS登録画面から問い合わせてみましょう。審査が通過する一人一人のApple IDにApple Musicの学割に申し込めるらしいです。

Apple Musicを学割で登録

 

最後に

以上、「Apple Musicの学割|Unidaysに大学のメアドが無い場合の事を問い合わせてみた」でした!

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

1件の返信

  1. 2020年2月23日

    […] Apple Musicの学割|Unidaysに大学のメアドが無い場合の事を問い合わせてみたhttps://kazuworldtravel.com/unidays-howto-register-2/Apple Musicの学割を使いたい…今ならApple Musicの学生プランで登録するとAppl […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です