どうも、旅好き大学生です。イギリスの高い電車をどうにかして安く抑えていますが、やはりそれには敵わない移動方法があります。

それは長距離高速バスです。

今回は大手の高速バス会社の「Megabus(メガバス)」でのチケットの予約方法を実際に購入をしながら解説していきたいと思います。

Megabusの予約方法

今回は私の留学先リーズからロンドン市内への往復チケットの予約したいと思います。

Megabusのホームページへアクセス

メガバスのチケットはオンラインで購入しましょう。

ロンドンのコーチステーションでも買うことはできますが、行列や混乱を防ぐためにも、余裕を持ってオンライン予約をしましょう。

megabus

ということでまずはホームページにアクセス!上の画像のようなとてもシンプルなホームページから予約をします。

Megabusの公式ページを開く

検索条件を入力する

megabus3

続いては検索条件を入れていきます。

チケットのタイプを選択

megabus2

「Book Now」と書かれている横にチケットの種類を選択します。

  • 片道→「Single」を選択します。
  • 往復→「Return」を選択します。

出発地と到着地を入力

megabus4

出発地→「From」

出発地は自分の滞在している都市、または出発したい都市を入れてください。候補が出てきましたらそれをクリックしてもOKです。

目的地→「To」

到着地は出発地によって決まっています。なので自分が行きたい都市への便がない場合はその都市は表示されないので注意が必要です。

日付を選択

出発地と目的地の横に往復の出発日を選択するスペースがあります。

往路出発日→「Leaving」

復路出発日→「Returning」

人数の選択

座席を要する人は子供大人関係なく同じ料金になります。

「How many travellers?」という所の下のフィールドで選択しましょう。

2歳半の弟は一人としてカウントせづに乗ったことがあります。

割引のコードや学生カードの有無

学生カードで「NUS Extra card」を持っている方はここで追加しましょう。

 

全てのフィールドの入力が終わりましたら、黄色いボタン「Find Tickets」をクリックしましょう。

検索結果からバスを選ぶ

黄色いボタン「Find Tickets」をクリックしますと、下のような検索結果が表示されます。

megabus6

とてもシンプルでわかりやすいですね。

megabus7

一番上に「Choose outbound journey」と書かれている場合は往路の選択です。

一個下にはどこからどこの区間というのが出ているのでピンとくると思います。

 

Megabusは検索時に前後三日の最安値の表示もしてくれます。もしフレキシブルであれば一日ずらしてバス代をさらに安くしましょう!

 

megabus8

そして日付を決めたらいよいよバスの選択です。

直感的にわかるとおみますが、左にある二つの時間が出発時刻と到着時刻です。

右側にあるのがその便の金額です。往復料金ではありません

megabus8

時刻の下に用事されるのが出発場所と到着場所です。

バス停名は駅名が書かれているのでとても重要です。時期や事情によって地味に変わることがあるので必ず確認しておきましょう。

 

最安値にはその便の左上に「Cheapest result」と表示されているのでわかりやすいですね!

乗りたいバスを決めたら大きくて黄色いボタン「Add to basket」をクリックしましょう。

復路がある方は復路の設定も同様に行います。

 

決済と発券

往路復路共に選択し終えた場合、このような画面になります。

megabus9

表示されているのはあなたが選択したバス便たちです。選択に誤りがないかしっかりと確認しておきましょう。

この画面に達した瞬間から、カウントダウンがスタートします。20分以内で決済を終えなければなりません。

もし20分以内で決済ができなかった場合はまた最初から予約をスタートする必要があるので注意が必要です。

megabus10

そして一番下までスクロールしますと、合計金額が表示されているので確認しましょう。

 

 

持ち込める荷物にも制限があります。基本的には大きい預ける荷物(20キロ以内)とバス内の座席まで持ち込む荷物一個づつです。

そして「I have read and accept the terms and conditions」の左にあるチェックボックスにチェックを入れましょう。

最後に黄色いボタン「Pay」を押しますと決済画面になります。

megabus11

決済画面です。

一番早くてシンプルな決済方法は「PayPal」です。もし「PayPal」アカウントをすでに持っている方は「Pay by PayPal」を押して支払いを済ませましょう。

名前、電話番号、Emailだけで購入することができます。

 

もし「PayPal」がなくてもカードで払うことができます。(デビットでもクレジットカードでも可能)

ただし名前、電話番号、Email以外にも住所やカード情報の入力が必要です。

そして「Pay」を押せば予約完了です!

megabus12

このような画面になり、指定したメールアドレスに同じ内容が送られてきます。

 

当日に注意すること

予約した際に出てくる画面とメールアドレスに予約番号が表示されています。(「Reservation Number」と書かれています)

私自身は毎回megabusから届いたメールを乗る際に見せて乗れていますが、時々印刷していないから乗れないと言われる方がいるようです。

心配な方は一様印刷したものも準備しておきましょう。

ただこれまで10回以上乗っていますが、私は一度も印刷したことはないのでなくてもパニックになる必要はありません。

 

以上、「【イギリスの格安長距離バス】Megabusの予約方法を完全解説!」でした!

 

シェアする:

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

1件の返信

  1. 2019年7月5日

    […] 【イギリスの激安長距離バス】Megabusとは!予約方法も完全解説!https://kazuworldtravel.com/using-megabus/どうも、旅好き大学生です。イギリスの高い電車をどうにかして安く抑えていますが、や […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です