「海外に1ヶ月や5ヶ月、それ以上滞在するのにずっとWi-Fi環境下でしかスマホが使えないなんて超不便!」、「日本にいるときみたいにイギリスでもスマホが使いたい!」と思う方たちのために今回はイギリスの有名な5社から比較して選んだベストなプランを紹介したいと思います。

留学準備で忙しい皆さんのために結論から書いています。通信料を節約するコツは追って紹介しています!

比較の条件

比べた5つの有名な通信会社

そして今回よいと思った基準は安くて大容量のデータ通信ができることです。

もう一つの条件は契約の必要性です。

今回選んだシムプランは全て契約の必要なしのシムプランの中から選んでいます。この時点で契約でしか最高の通信速度と容量が得られないVirgin Mediaは外しました。

なので紹介しているのはシムフリーのスマホと身分証明証とお金さえあればすぐに買って使えるプランたちです。

結論:価格と容量重視ならVodafoneのこれだ!

2018930日までVodafoneではものすごいセールを開催しています!

プラン情報

  • 価格: £10
  • データ通信: 6GB
  • 通話: 250分
  • 余ったデータは翌月にプラスされる

素晴らしいですこのセール。注目なのはこの価格です。留学中毎月携帯代はかかるので安く抑えたいですよね。そんな留学生にはたまらない£10という低価格なのです。

一様ここで一般的な相場を紹介すると、£15でもらえるのが2GB(EE)多くて5GB(Three)あたりになっています。なので£10で6GBももらえることのすごさがわかったいただけると思います。

留学中はデータ通信はあまり使わない?

もちろん使えるデータ量はたくさんあって悪いことはありません。ですが当然のことながらデータ利用可能量が増えると1ヶ月あたりの料金も留学生にはとんでもない価格になります。

ここで伝えたいのは、留学中には思ったほどデータ通信を使うことはないかもしれないということです。

その理由は大学の敷地内、寮、街中はほとんどフリーWi-Fiがあるからです。なので大学で勉強している日中、図書館、カフェ、寮でYouTubeを見たいときなど、Wi-Fiが使えることがほとんどです。ただ、速度は遅いこともあります…

毎月のデータ量を安くするためには使えるときはWi-Fiを使うようにしましょう。(大学ではほとんどEduroam)

データ通信し放題が欲しいならこれしかない

Three all you can eat

プラン情報

  • 価格: £35
  • データ通信: 無制限
  • 通話: 3000分
  • 12GB分はヨーロッパでも使える

「とにかくデータ使い放題がいい!」という方や寮やホームステイ先にWi-Fiがないという方はこのプランが良いでしょう。

値段は£35と高めですがデータ使用量を気にしなっくていい生活ができると思います。

実はこのプラン、私自身も使ったことがあります。それは家にWi-Fiがなかったときです。そしてiPhoneからWi-Fiを飛ばす機能(テザリング)を使ってパソコンやオンラインゲームをしていました。

なのでモバイルWi-Fiが必要な方なら。このプラン一つで携帯とモバイルWi-Fi機能が使えるのでオススメです。

おまけプチ情報

何ヶ月ごとに新しいプランにするのも実はあり

このようなセールはある一定の期間ごとにやっているので9月30日までは上で紹介したVodafoneのプランを使い、その後街中を歩いていて見つけた更に安いプランなどに乗り換えるというのもいいでしょう。

長期滞在ならEEのプランがどんどんお得

EEで4年間同じプランを使いつずけてきた結果のプラン

  • 価格: £15
  • データ通信: 12GB
  • 通話: 1000分
  • イギリスにいるときと同じデータ量がヨーロッパでも使える
  • 余ったデータは翌月に繰り越しが可能

私自身は現在EE1ヶ月£1514GBというプランを使っています。「なにそれ!ずるい!」と思う方もいるかもしれませんが、このプランはもともと£152GBしかもらえないプランだったんです。

ですがEEのプランは同じタイプのプランを3回買った場合。無料でプラス500MBか通話時間がプラスすることができます。イギリスにきてから4年が経とうとしていますが自分はずっとEEを使い続けてきたためにたくさん無料データブーストを貯めることができました。

同じ通信会社に長く居続けることのメリットとしては、様々な長くいる人向けのプロモーションに参加できるようになるからです。

プランを買う

このプランにすると決めた場合はその通信会社の直営店に行くのがベストだと思います。店員さんが話しかけてきたら欲しいシムプランの画像をみせたりして説明しましょう。

もちろんオンラインでも最近はできますが、身分確認などが必要で結局ストアに行く必要があることもあるので無駄な時間は使わずに直接ストアに行きましょう!

プランを買っても携帯の設定を間違えてたら全部パーですよね。

データ節約術はここで紹介しているので参考にしてください!

 

iPhone使用者必見 今すぐやるべき4の通信制限対策

1ヶ月を終えて翌月も使い続けるためには

これまで紹介してきたプランは全て30日間有効のシムプランです。なので有効期間が過ぎた場合はまずアカウントにお金を入れなければなりません。これをTop-up(トップアップ)と言います。初めての場合はアカウントを作らなければならないですけど、簡単です。そして多くの場合自動でアカウント内のお金を使ってプランがリニューアルされます。

この作業は全てオンラインでできますが、通信会社によってはUK以外のクレジットカードではオンラインではTop-upができないこともあるようです。この場合や機械が苦手な場合、英語に自信のない方はお近くの通信会社の直営店い行きましょう。街中に必ず1店舗はあるので。

逆にもうキャンセルしたい場合はお金をアカウントに入れなければ更新されずにストップされます。

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です