こんにちは。最近はZoom飲み会などオンライン上でのミートアップが増えてきていますよね。Zoomを使っている方ならご存知のバーチャル背景。これまでは MicrosoftのTeamsでは出来ませんでした。Teamsでも背景を変更したい!という方向けの内容です。

しかしいつの間にかTeamsでもバーチャル背景が使えるようになっていました!ここではセットアップの仕方と、オリジナルの写真をバーチャル背景として使う方法を紹介します!噂では日本語の正式名称は「背景効果」です。Zoomではバーチャル背景と呼ばれていますがTeamsではカスタム背景と呼ばれているそうです。

※まだテスト段階でもしここで紹介されている方法が使えなかった場合はもう少し待つのが良さそうです…

簡単にまとめると以下の通りです。

Teamsカスタム背景を選択する方法

  • まずはミーティングに参加
  • オプションを表示
  • バックグランドの設定に入る
  • バーチャル背景を選択する!

カスタム背景はいつから使えるの?

筆者を含めてちらほらとこの背景効果を使える方が増えているようです。ですがまだ実装されていないところも多くβ版の段階なのかもしれません。
4月13日現在、着々とロールアウトされているそうです。

実際に現在計画されている更新の一覧が見れるMicrosoft 365ロードマップでは以下のようにTeams会議内の背景効果の情報が乗っています。

Microsoft Teams – background effects in Teams meetings
We are building upon the heavily popular background blur feature in Teams meetings with background effects. This new feature in Teams allow meetings attendees to customize their background from a list of pre-selected images.
(意訳*
とても人気がある背景ぼかし機能の上に更に背景効果機能を開発中です。この背景効果機能によってメーティングの参加者は背景をすでに選択されている中からカスタマイズできるようになります。)

  • Featured ID: 62890
  • Added to Roadmap: 3/27/2020
  • Last Modified: 3/27/2020
  • Tags: O365, Microsoft Teams, Worldwide (Standard Multi-Tenant), General Availability

そしてリリースの時期は2020年4月となっていますので、今月中に実装されてもおかしくありません。自分のオリジナルの背景をアップロード出来るのは5月中となっておりますが、現在でもフォルダーが分かっていればすぐに出来ます。

Teamsでカスタム背景(背景効果)の設定方法

では早速Teamsで背景をカスタマイズする方法を紹介していきます。

まずはミーティングに参加

上の画像のように、まずはTeamsの会議に参加しましょう。参加者は一人でもOK。

この時にはカメラやマイク(音声)はオンになっている必要はありません。混乱を避けるために、カメラはオフにしておきましょう

背景効果の設定に入る

  1. 会議中に表示されるコントロールバー(退出、スクリーンシェア、ミュートボタンなどがある所)にある、「その他のオプション」(・・・)をクリックします。
  2. 出てくるオプションから「Show background effect」 日本語では「背景効果を表示する」をクリックしましょう。

お気づきかもしれませんが背景をぼかす機能は表示されていません。ですが「背景効果を表示する」の中にあるのでご心配なく。

3. そうしますと、右側の赤く囲まれている部分が出てきます。こちらからお好きな背景画像を選んでください。最初に出てくる背景はデフォルトで入っている背景ですので、もし自分の好きな背景を選択したい場合は追加する必要があります。ちなみに右上のボケている画像が「背景をぼかす」で使えていた背景です。

4. お好きな背景を選択後、「Apply and turn on video」を選択してください。日本語では「適用してビデオをオンにする」です。全てのステップを踏みますと、バーチャル背景が出てくるので、あとはカメラの前に立つだけです!!顔と体以外はバーチャル背景に置き換えられます。これでカスタム背景の設定は完了です!

※プレビューでは全ての背景が反転して表示されています。ですが他の参加者側から見るとしっかりと反転していない状態で見えていますのでご安心を。実際に大丈夫なことを実験して確認してみました。

途中でカスタム背景を変更したい場合

デフォルトでは8枚の写真がカスタム背景として使えるようになっています。(4月15日現在さらにつかされています。) すでにリストの中に入っている他の画像をバーチャル背景として使いたい方は以下の通り。右側に表示されている写真の中であればいつでも背景を変えることができます。

  1. まずその画像をリストから選択します。
  2. 「Apply(適用)」を選択

オリジナル背景をカスタム背景として使用する方法

6月15日追記 アップデートでさらに簡単に好きな画像を選択できるようになりました。なんと「新規追加」をクリックするだけ。

そしてみてみるとしっかりと追加されています。

まだこのアップデートが適用されていな方は以下の方法をお試しください

テレワーク中の方や在宅勤務が推奨されている中、様々なゲーム開発会社などがオリジナルで使える画像をTwtterなどに投稿しています。ここではこれらの画像をカスタム背景として使う方法を紹介いたします。

自分の持っている写真などをカスタム背景として設定したい場合は、まずはTeamsのシステムフォルダーにその写真を置く必要があります。ちなみにMicrosoftによると5月中に簡単にカスタム、オリジナルの背景をアップロードできるようになるとのことです。ですが「今すぐにでもやりたい!」は以下の方法でできます。パソコンが苦手な方にもできるように紹介していきます。

Windowsの場合

1.Windowsの場合、File Explorer(ファイルエクスプローラー)から以下のパスのフォルダーに画像を入れてください。

C:\Users\{自分のユーザーネーム}\AppData\Roaming\Microsoft\Teams\Backgrounds\Uploads

2. そしてTeamsメーティング内のオプションから「バックグラウンドエフェクトの設定」に入り、追加した画像が反映されているか確認しましょう。

※AppDataはデフォルトでは非表示なので以下の画像のように、「表示」タブ内の「隠しファイル」のチェックボックスをチェックしましょう。

Macの場合

Macの方は以下のフォルダーに入れてください。

/Users/<user name>/Library/Application\ Support/Microsoft/Teams/Backgrounds/Uploads/

/Liberary/のところが隠れていることもあるので、/<user name>/ フォルダーにいる時点で右クリック→表示オプションを表示→ライブラリフォルダーを表示にチェックを入れましょう。そうしますと、/Liberary/フォルダーが見えるようなります。

こちらで詳しく紹介しています。もしフォルダーが出てこない方や何らかの問題でオリジナル画像を入れることができな方はぜひチェックしてください。

もし反映されていなければ一度会議を退出し、Teamsをリスタートするのがイイでしょう。残念ながらGIfフォーマットの画像は取り込んでも動きません。。。

※システムファイル内の操作は自己責任でお願いします。 フォルダーがなかった方は自分でファイルを作ったらできたとの声も上がっています。

Webカメラに外付け広角レンズを付ける

Teamsでも、Zoomでも利用できるカスタム背景/バーチャル背景ですが、両方ともweb camにスマホ用外付けレンズを使いながらでも背景効果を適用してくれます!参考程度に外付けワイドレンズあり/なしの場合の見え方を載せてます。

パソコンの位置とカメラの位置、被写体の位置は変わっていません。スマホ用の外付け広角レンズを付けています。見てみると被写体が遠くなっても背景はしっかり変えてくれます。もし外付けレンズを付けた時に画角が広すぎて周りに黒い部分が写っていても背景効果に問題はありません。しっかりとバーチャル背景に変えてくれます。お勧めのレンズはこちら!

ですが光が必要です。暗ければ暗いほど被写体の切り取りが甘くなったり不安定になります。背景の色と服の色にコントラストを(白黒)を強めると安定しやすくなる傾向にあります。

まとめ

この記事のまとめ

  1. カスタム背景がMS Teamsで4月中から使えるようになる!
  2. デフォルトで入っている画像は8枚だが、オリジナルの背景も使える!
  3. オリジナル背景はをアップロードする機能は5月中からだが、自分でファイルにおけば今からでも使える!

以上、「MS Teamsでバーチャル背景を使う、自分の好きな背景をアップロードする方法」でした。Zoom以外でも背景が変更できるようになるのを心待ちにしていたのでかなり朗報ですね!
teams チャット 複数ウィンドウ

このアップデートと同時にくる可能性が高いのが。。。それぞれのチャットを別のウィンドウに分割して表示できる機能。「チャットをポップアップ表示する機能」とされているようです。同時に複数の会話をしている際にいちいちチャット画面を切り替える必要がなくなるの朗報ですね!!

そして簡単に意思表示ができるようになりました。手を挙げる機能が追加されました!

9人まで同時表示が可能に!

シェアする:

kazu

イギリスで情報セキュリティー関係を目指す大学生ブロガー 旅行と食べる事と写真撮影が趣味です。イギリスに来る留学生の手助けをメインテーマに書いていきます。 あ、ちょくちょくIT系も書いていきます笑

12件のフィードバック

  1. くーれ より:

    Windows版だけど、現時点では背景が左右反転されちゃいますねぇ
    紹介動画も軒並み同じ症状だったので、おま環ではないはず
    まさかこれがTeamsの正常な仕様とか? いやいや、大正義Zoom様はこんな変な仕様じゃないぞ

    • kazu より:

      こんばんは。プレビューでは新たに左右反転していることを確認しました。先週は反転されてなかったので新たに追加されたのでしょう。

      ですがほかの会議参加者側から見ますと、しっかりと反転されていない背景が映りますよ!

      • くーれ より:

        なるほど、こういう動作がどういう意図で実装されたのかは謎ですが、この先また元に戻ったら
        今回の動作は間違いだったという事になるのかな・・・

        • まつきー より:

          自分の画像は鏡像のはずですから、背景も左右逆になるのが自然です。
          私も変更されたばかりのときは違和感を覚えましたが、どんなビデオ通話でも(自撮りでも)背景は逆になりますよね。

  2. グティ より:

    Windows版で上記の通りやっても、表示されないですね・・
    ファイル形式や画像サイズに制限があるんでしょうか?

    • kazu より:

      こんにちは。
      私自身がアップロードした画像のフォーマットは.jpgと.pngでした。.gifもやりましたが動かなかったです。画像サイズに制限は今のところないと思われます。
      詳細は以下の通りです。参考程度に。
      1画像サイズ:2.75MB .jpg 4032×3024 72dpi
      2 画像サイズ:60KB .png 465×200

      もう一つ確認できるのがしっかりと\ uploads\ に入ってるかどうかです。反映されることを祈ります!

  1. 2020年4月14日

    […] 【簡単】Teamsのバーチャル背景の設定方法、オリジナルの背景をアップロードする方法https://kazuworldtravel.com/use-virtual-background-in-teams/こんにちは。最近はZoom飲み会などオンライン上でのミ […]

  2. 2020年4月14日

    […] 【簡単】Teamsのバーチャル背景の設定方法、オリジナルの背景をアップロードする方法https://kazuworldtravel.com/use-virtual-background-in-teams/こんにちは。最近はZoom飲み会などオンライン上でのミ […]

  3. 2020年4月18日

    […] 【簡単】Teamsのバーチャル背景の設定方法、オリジナルの背景をアップロードする方法https://kazuworldtravel.com/use-virtual-background-in-teams/こんにちは。最近はZoom飲み会などオンライン上でのミ […]

  4. 2020年4月19日

    […] 【簡単】Teamsのバーチャル背景の設定方法、オリジナルの背景をアップロードする方法 […]

  5. 2020年5月11日

    […]  世界は思っていたよりも近かった  9 users【簡単】Teamsのバーチャル背景の設定方法、オリジナルの背景をアップロードする方…https://kazuworldtravel.com/use-virtual-background-in-teams/&#04 […]

  6. 2020年7月11日

    […] […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です